【9記事】Googleアドセンスに1発合格しました!(2019年9月26日に通知)

 

 

f:id:keitoh0626:20190928183228j:plain

 

 

こんにちは、Keitoです。

 

 

タイトルにもある通り、なんとGoogleアドセンスに合格しました!

 

 

しかも、一発です!笑

 

 

今回は、どんな感じでGoogleアドセンスに合格したかその経緯を紹介したいと思います。

 

 

これからアドセンス申請をされる方など、参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

 

 

【祝】アドセンス合格!!

f:id:keitoh0626:20190928182958p:plain

 

おめでとう自分!僕はアドセンス申請して、5日間で合格通知が来ました。 

 

 

申請は「落ちても、受かるまで続ければいっか」っていう気持ちで挑みました。

 

 

だいたい審査やテストみたいなのは、昔から一発で合格するタイプじゃなかったので、今回の合格はとてもうれしかったです。笑

 

 

アドセンス申請までに参考にしたサイト

 

 

何となくブログを初めて、Twitterなどでアドセンス広告というのがあるのを知り、毎日少しずつアドセンス広告について調べていました。

 

 

その時に特に見て参考にしたのが以下のサイトです。

 

 

 

blog-support.jp

 

 

yumeutsutsu-m.com

 

 

「Googleアドセンス受かるには はてなブログ」で検索して、特に上の2サイトをお昼や暇な時に読み進めていました。

 

 

アドセンス申請までに行ったことや意識したこと

 

申請までにに行ったことや意識したことを紹介します。 

 

申請までに行ったこと

 

申請するまでに以下のことを行いました。

 

  •  独自ドメインの取得
  • URL転送設定
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせの設置

 

 

ほとんど、紹介した上記のサイト通りに行いましたが、個人的に一番苦労したのが、URL転送設定です。(余談になります。笑)

 

 

ほんとに少しずつ進めていたので、申請までに1ヶ月ぐらいかかりました。笑

 

 

意識したこと 

 

他に要因があったかもしれないのですが、特に以下のことを重点的に意識して記事を書きました。

 

 

  • 1記事に1000文字以上は書く
  • カテゴリーは少なめにして絞る
  • 申請までに記事数を多くしすぎない

 

 

あくまで僕の推測になりますが、それぞれこれらのことは理由を持って取り組みました。

 

 

一つ目の「1記事に1000文字以上は書く」のは一つの記事しっかり内容を持たせる」ことです。

 

 

どのアドセンス合格サイトにも書いてありますが、やはり記事にしっかり内容を持たせるのは大切だと思います。

 

 

2つ目の「カテゴリーを少なめにして絞る」のは、このブログが、どういうブログなのかをわかりやすくする」目的で行いました。

 

 

ブログなので、いろいろなことを書きたいのですが、アドセンス合格するまでは、カテゴリーを絞って記事を書きました。

 

 

 最後の「記事数を多くしすぎない」のは、Googleアドセンス不合格の原因を少なくするためです。

 

 

「広告プライバシー違反しているのか」が、記事が多くなってしまうとわからなくなってしまうからです。

 

 

記事が少ないと修正の手間が減らせるからです。

 

 

せっかく頑張って書いた記事を消すのは悲しいですよね。涙

 

 

今は、たった2記事でも合格する方もいますので、記事数はアドセンス合格に関係ないのかもしれませんね。笑

 

 

Googleアドセンス合格まとめ

 

今回は、僕が、アドセンス合格するまでの経緯を紹介いたしました。

 

 

アドセンス申請を考えている方やアドセンス合格に苦労されている方もいるかもしれませんが、この記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

諦めなければ、必ず受かります!

 

 

ぜひ頑張ってください。

 

 

今回も最後までありがとうございました。