Keito.blog

生命専攻(生物オタク)の大学院院生(博士課程進学中)がお届けする生物系が多めのブログです。

auからUQモバイルに乗り換える手順は2ステップ‼【超簡単です】

f:id:keitoh0626:20200216165118j:plain

 

  • 電話番号をそのままでUQモバイルに乗り換える方法を知りたい。

 

こんな疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • 電話番号そのままでUQモバイルに乗り換える手順は2ステップのみ
  • SIMカードが届いた後の初期設定

 

とても簡単で、この記事を見てもらえるとUQモバイルの大まかな流れがつかめると思います。

 

 

 

電話番号そのままでUQモバイルに乗り換える手順は2ステップのみ

f:id:keitoh0626:20200216165123j:plain

 

契約中のauからUQモバイルに乗り換える手順はとても簡単で以下の2ステップです。

 

  • MNP予約番号を発行する
  • UQモバイルへMNP乗り換えの申し込みをする

 

とても簡単なので、わかりやすく深堀します。

 

 

MNP予約番号を発行する

 

まずは、MNP予約番号を発行します。

 

MNPっていうのは、以下のとおり。

MNP (Mobile Number Portability)とは、電話番号を変えずに乗り換えができること。

今、使っている電話番号がUQモバイルにしても使えます。

 

MNP予約番号の発行の仕方は以下のとおり。

 

  • 電話
  • ショップ
  • Web

 

僕的に電話で発行するのがおすすめですね。

 

0077-75470でかけることができ、 通話料は無料です。

 

受付時間は、9:00~20:00(年中無休)なので、時間外は気をつけましょう。

 

ショップは行く時間や待ち時間とかもあるので、無駄に時間がかかるからです。

UQモバイルへMNP乗り換えの申し込みをする

 

次に乗り換えの申し込みです。

 

申し込みの手順はとても簡単で、さらにどんどんリニューアルされているので、やり方はサイトにいけばわかると思います。

 

f:id:keitoh0626:20200216173512j:plain

 

乗り換えの申し込みに入力必要があり、それが以下のとおり。

 

  • NMP予約番号(新規契約の人は、いらないです)
  • 個人情報を入力、クレジットまたは口座振替
  • プランの選択
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

 

ここからは流れに沿って、自分のプランを選択していくだけなのでとても簡単です。

よくある質問

 

乗り換えるときによくある質問があるので、事前に回答しておきます。

 

回線が切り替わるタイミングはいつ? 

回線が切り替わるタイミングは、「回線開通の手続き」を行った後です。

 

ちなみに「開通手続き」どんなかは後で説明します。実際には、SIMカードが届いた後に行う操作ですね。

 

「開通手続き」をしたら、回線が切り替わります。

 

解約はいつになるの? 

解約されるタイミングも同様で、「開通手続き」をした瞬間です。

 

自動的にキャリアとは解約されます。

 

違約金はかかったりするの? 

違約金はソフトバンク、ドコモ、auすべてにおいて、1万円程かかります。

 

更新月以外に解約すればお金はかかりますが、2,3か月ほどすれば元は取れます。

 

 

 

UQモバイルのSIMカードが届いたあとの初期設定

f:id:keitoh0626:20200216165116j:plain

 

UQモバイルに契約すると、1~4日間でSIMカードや説明書などが届きます。

 

SIMカードが届いたら初期設定をしなければいけないのですが、それが以下の3つ。

 

  • MNPを開通する(利用開始の手続き)
  • SIMカードを入れ替える
  • APNプロフィルを設定する

 

これらの初期設定は、だいたい7分ぐらいで終わるので、安心してくださいね。

 

それぞれについて深堀して説明していきますね。

MNPを開通する(利用開始の手続き)

 

まずは、MNPを開通します。

 

手続き方法は、マイページからがおすすめします。

 

とても簡単で手順が以下のとおり。

 

  • マイページにログインする
  • 「利用開始手続き」を押す
  • 注意事項を確認し、「利用開始手続きをする」をクリックする

 

 

こんな感じでとても簡単です。

 

ただ、手続きはこれでOKなのですが、完全に開通するまでに1~3時間ぐらいがかかります。

 

開通したかどうかは「サービス開始のお知らせ」というメールが届くので、届いたら開通完了です。

SIMカードを入れ替える

 

次に、SIMカードを入れ替えていきます。

 

SIMカードを入れ替えるには、リリースピンという先がとがっているものが必要です。

 

f:id:keitoh0626:20200209233439j:plain

 

ちなみにクリップでもなんでも入ればOKです。

 

そしたら、もともとのSIMカードを取り出してUQモバイルのSIMカードの向きを合わせてセットし、スマートフォンに差し込みます。

 

SIMカードの入れ替えはこれで完了。

APNプロファイルを設定する

 

最後は、APNプロファイルの設定をします。

 

APN設定はandoroidとiPhoneで異なるのでそれぞれの設定方法を紹介します。

 

andoroidでの設定方法 

androidの設定手順は以下のとおりです。

 

  • 設定
  • →(その他)
  • →モバイルネットワーク
  • →アクセスポイント名
  • →新しいAPN

 

で開いていきます。新しいAPNには必要項目を入力するのですが、それが以下の項目です。

 

  • 名前:任意の名前(UQモバイル等)
  • APN:uqmobile.jp
  • ユーザーID(ユーザー名):uq@uqmobile.jp
  • パスワード:uq
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

 

上記の項目を入力できれば、androidでの乗り換え完了です。

 

iPhoneでの設定方法 

iPhoneでの設定で手順は以下のとおり。

 

  • APN設定から構成プロファイルをダウンロードする
  • 設定アプリを開いて、「プロファイルがダウンロードされました」をタップする
  • インストールをタップする

 

これで、APN設定はOKです。

 

設定が完了すると、左上のアンテナを表示する部分でau,docomo,softbank,4G,LTEと表示されたら、乗り換えが完了です。

 

 

まとめ:UQモバイルに乗り換えて、ケータイ代を節約しよう

 

というわけで今回は以上です。

 

格安SIMにすると、携帯代がだいぶ削減でき、生活にもだいぶがゆとりが出てきます。

 

UQモバイルはau回線に対応していて安定しているという魅力もあるので、UQモバイルの乗り換えは非常におすすめです。

 

UQモバイルの乗り換えに少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

最後までありがとうございました。