Keito.blog

生命専攻(生物オタク)の大学院院生(博士課程進学中)がお届けする生物系が多めのブログです。

したいことがない⁉将来の夢がない?そんなときはアレをしてみよう!

 

f:id:keitoh0626:20191223235823j:plain

 

「したいことがないな~」「将来どうやって生きていこうかな~」なんて思うことはありませんか?

 

 

「このままなんとなくぼんやり生きててもなんだかパッとしないなぁ~」と思いますよね。

  

 

そんな中で、

 

  • 「したいことがみつからない。」
  • 「どうすればやりたいことが見つかるの?」
  • 「したいことがない時は何をすべき?」

 

というお悩みの方はおられませんか?

 

 

本記事では、現在は人生で何が何でもしたいことある僕が「したいことがない」というときにやるべきことを紹介します。

 

 

具体的には、

 

  • したいことがない時にすべきこと。
  • したいことがあるとどうなるのか。

 

という順番で紹介します。

 

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。 

 したいことがない時にはアレをしよう!

f:id:keitoh0626:20191223235826j:plain

 

したいことがないときにすべきことは、ズバリ、「部屋の片づけ」です。

 

 

今「なーんだ。そんなことかー」と思いましたよね。

 

 

僕も最初は思っていました。

 

 

でも、違うんです。これが本当に効果的なのです。

 

 

部屋の掃除といっても生ぬるいものではありません。要らないものや必要なものを徹底的に整理整頓し、掃除します。

 

 

以前の僕もそうだったのですが、「したいことがない」と悩む方はたいてい部屋の中が整理されていません。

 

 

僕の周りの人もそんな方が多いのが印象的です。

 

 

 では、なぜ整理整頓・掃除が効果的なのでしょうか?それは以下の二つの理由があります。

 

  • 散らかっている状態は本質的な問題から目をそらしている状態だから
  •  頭の中が整理されるから

 

それぞれについて、さらに深堀りしていきます。

  

散らかっているのは本質的な問題から目をそらしている状態

 部屋が散らかっている状態というのは、本質的な問題から目をそらしている状態です。

 

 

学生の頃、テスト前に部屋を片付けたくなったという経験はありませんか?

 

 

ちなみに僕は勉強時間よりも、片付け時間の方が長かったです…

 


これは、テストという問題があるのに「まず部屋をキレイにしよう」という問題のすり替えが起こってます。

 

 

このことから逆に言うと、部屋が散らかっている状態というのは問題の本質から目をそらしている状態、防衛本能からきていることが言われています。

 


つまり、部屋が常に整理整頓された状態であったら目をそらしていた問題に気づかされ、解決せざる終えなくなる状況になるからです。

 

頭の中が整理される

散らかった部屋を片付けると頭の中も整理されます。

 

 

先ほど、部屋を片付けると、目をそらしていた問題に気づかされ解決せざるを得なくなることがわかりました。

 

 

そして、解決せざるを得ない問題がわかったと同時に

 

  • 今すべきこと・すべきでないこと
  • やりたいこと・やりたくないこと

 

これらが、一気に整理されます。

 

 

浮き彫りになった問題の「優先順位、解決方法、本当にやるべきなのか?」など、いろいろ考えさせられます。

 

 

そして、最終的に「本当に自分が求めているものは何なのか?」が明確化されていきます。

 

 部屋を片付けする方法

f:id:keitoh0626:20191223235817j:plain

部屋を片付けするとっておきの方法があります。

 

 

それは、「人生がときめく片付けの魔法」の本通りに実践することです。 

 

 

正直、この本で人生がだいぶ変わってきたと思っています。

 

 

この本に出合う前の大学生の頃、僕はやりたいことも見つからず、バイトがない時は彼女もいなかったのでずーっと布団の中でYoutube を見ていました。

 

 

そのときは本当に車や部屋、タンスの中が本当に散らかっていて、友達にバカにされてるほどでした。苦笑

 

 

ですが、この本に出会い感銘を受け部屋を徹底的にキレイにすることなりました。

 

 

すると、本当にそこから徐々に人生が変わっていきました。

 

 

「二度と散らからない。」というメソッドで書かれていて、実践してから驚くことに本当に散らかりません。

 

 

友達からも、「部屋キレイだね。」と言われるようになり、行動にメリハリがつき、さらに念願のかわいい彼女までつくることに成功しましたよ。笑

 

 

 

ですので、「人生がときめく片付けの魔法」の本通りに片づけをしてみるのはガチでおススメです。

 

  

 したいことがあるとこうなる!

f:id:keitoh0626:20191223235820j:plain

 

したいことがあると、毎日がとても輝きます。マジです。笑

 

 

僕は、大学生の頃、授業とバイト以外のほとんどは布団の中で過ごしていました。

 

 

ですが、あのコンマリさんの「人生がときめく片付けの魔法」を読みそれ通りに実践してみたら、頭の中も整理され、「するべきこと・したいこと」が明確化されました。

 

 

今、僕がしたいことは「病原菌の感染の仕方」を調べる研究をしているのですが、もちろん、上手くいくことばかりではありません。

 

 

研究を行っている大半は失敗しています。

 

 

ですが、今やっているこの研究は本当に楽しいです。これを解明しなければ「人生気が済まない!」と思っているほどです。

 

 

毎日、朝起きるのも夜遅くまで実験していても正直、何の苦でもありません。

 

 

たとえ失敗しても、他に成功できる方法はないかと考えたり、勉強するたびに「失敗して勉強になってよかったな」とポジティブ思考になります。

 

 

今では、「難病と言われている病気を治せるような研究をしたい」と明確な目標までできています。(なかなか大口たたきました。笑)

 

 

あのぐうたらで、寝てばっかりでぼんやりしていた頃とは大違いですね。汗

 

 

それも、すべて「人生がときめく片付けの魔法」を読んで、それの通りに実践してみた結果だと考えています。

 

 したいことがない⁉将来の夢がない?そんなときはアレをしてみよう!まとめ

 

 今回は、したいことがないときにすべきことを紹介しました。

 

 

整理整頓・掃除をすることによって、自分のすべきこと・すべきでないことがはっきりしてきます。

 

 

さらに、人間関係なども好転していき、自分の行動にメリハリがついていきます。

 

 

ですが、「そんなのはもうわかっているわ!」なんて方もおられるのではないでしょうか。

 

 

次に、僕が自分を分析するために試した方法が「一日一分日記」です。

 

 

こちらで詳しく紹介していますので、よかったらどうぞ。

 

www.sciencedocter.com

 

 

また、こちらで日記をとった後の変化についても紹介しています。

 

www.sciencedocter.com

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

今回も最後まで、ありがとうございました。