スタディサプリで生物の独学はおすすめ【効率的な勉強法も解説する】

生物基礎・生物の勉強法

 

悩んでいる人
悩んでいる人

スタディサプリで生物の勉強はできるの?スタディサプリを使って勉強しようとしているけど、効率的な勉強法があったら教えてほしい。

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 生物の独学に「スタディサプリ」はおすすめ
  • スタディサプリを使った勉強法【手順4つ】
本記事の信頼性
本記事を書いた僕は、受験時代に生物を選択し、偏差値45の高校から偏差値55の公立大学(生命科学科)に現役合格。
現在は、生命科学を専攻とした大学院に在学しています。
今回は、受験勉強の教材で有名な「スタディサプリ」を使って独学で勉強できる理由と、スタディサプリを使った効率的な勉強法をご紹介しています。
それではさっそくみていきましょう。

生物の独学に「スタディサプリ」はおすすめです

 

結論として、生物を独学で勉強するのに、「スタディサプリ」はおすすめです。

理由は次のとおり。

  • 過去の受験生に絶大な支持を受けた先生の講義が受けられる
  • オンライン授業なので、どこでも勉強することができる
  • 月額1980円で受けられるので、親御さんにもやさしい

絶大な支持を受けた人気の先生の講義が受けられます。
今までの受験生にわかりやすくて実績のある先生の授業を受けられます。いろいろな予備校や教材を使用した僕でもわかりやすくておすすめです。

 

オンラインなのでどこでも講義をうけることができます。
これは、本当に素晴らしい。いちいち塾や学校に行かなくても、良質な授業をどこでも受けられるのは、僕の時代にはなかったので、正直うらやましいです。講義も短めなので、通学や休み時間に受けることができます。

 

低価格なので、親御さんにもやさしい。
スタディサプリの教材が、月額1980円で、4,0000本の授業が見放題なので、かなり親御さんの財布にもやさしいです。低価格なの、予備校の補助として使うのもおすすめです。

 

14日間無料体験する

スタディサプリを使った生物の勉強法【手順4つ】

 

生物を独学する際に「スタディサプリ」はおすすめですが、ただ動画を見るだけでは、意味がないとは言いませんが、成績を飛躍的に伸ばすことはできません。

 

しっかりと問題集で演習して、問題を解けるように仕上げていかないといけません。

 

具体的には、以下のように勉強を進めていきます。

  • 手順①:100%理解できるぐらい授業を聞く
  • 手順②:テキストについている問題を「説明できる」状態まで完璧にする
  • 手順③:勉強した範囲を問題集で演習する
  • 手順④:問題集を「いつでも解ける」状態まで完璧にする

上記のとおりです。
順番に見ていきましょう。

手順①:100%理解できるぐらい授業を聞く

まずは、スタディサプリで授業を聞いていきます。

 

このとき、受講するときの目標として、100%理解できるように頑張ってみましょう。

 

なぜなら、正しく理解できていなければ、テストの問題を解くことができないからです。

 

授業を受けているときだけでも構わないので、しっかりできる理解する意識を持ちましょう。

 

Keito
Keito

理解できるまで、何度も見直すことができるのが、塾と違って良いですね。

手順②:テキストについている問題を「説明できる」状態まで完璧にする

 

授業を受けたら次に、スタディサプリのテキストについている問題を解いていきます。

 

このとき、「しっかり人に説明できる」状態まで完璧にしていきましょう。

 

人に教えられるようになれば、それだけ理解が深まっているので、新しい問題を解くことも簡単にできてしまいます。

 

おそらくほとんどの受験生は、問題を解くまでで終わってしまうかもしれません。

 

そこで、差をつけるためにも、テキスト内の問題を説明できるまで完璧に仕上げていきましょう。

 

手順③:勉強した範囲を問題集で演習する

 

スタディサプリでの勉強が終わったら、次は、実際に問題集で勉強していきます。

 

問題集で演習する目的は、問題に慣れていくことです。

 

スタデイサプリは、インプットには効果的な教材ですが、問題を解く力を身に着けるには少し物足りません。

 

なので、問題集で問題を解く経験値を積んでいきましょう。問題集を解いて、間違えた箇所はスタディサプリやテキストを見て復習するようにしましょう。

 

手順④:問題集を「いつでも解ける」状態まで完璧にする

 

そして、最後は問題集を「いつでも解ける状態」まで完璧にしていきましょう。

 

なせなら、一度見たことのある問題を「いつでも解ける」状態でなければ、初めてみる入試問題を解くことはかなり難しいと言えるからです。

 

ですので、今自分が持っている問題集をまずは完璧にしていきましょう。

 

Keito
Keito

なかなか受験とはハードですが、ここまでしなければ自分の行きたい大学にいくことはできません。しかし、国公立大学に進学すれば、周りからあなたを見る目は変わりますよ。絶対合格して、見返してやりましょう。

 

14日間無料体験する

 

というわけで今回は以上となります。

 

今回ご紹介した「スタディサプリ」以外にも、おすすめの通信講座があります。今は無料トライアルができるので、自分にマッチするものを試してから使うのがおすすめです。

  • 学研プライムゼミ※無料お試しで1講座受けられる(1講座5400円~)
  • スタディサプリ※2週間無料で講座を受けられる(月額1980円~)
  • Z会※どんな感じか無料で資料請求できる(1講座当たり3500~5000円程度)

 

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。受験勉強応援しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました