【忘備録】成功はノウハウや環境じゃない⁈マインドセットの重要性!

f:id:keitoh0626:20191019000154j:plain

 

どうも。Keitoです。

 

 

僕は日々、目標のために頑張っているのですが、ふと、こんなことを思いました。

 

 

 

成功するためには、ノウハウや環境ではなく、考え方(=マインドセット)が重要なのではないか?

 

 

 

なぜなら、もし仮にノウハウや環境が大切ならば、同じ学校や同じ塾に通ったら、成績も似たような伸び方をすると思います。

 

 

 けど、そうではありませんよね。

 

 

また、家庭が貧乏であったり、どんなに劣悪な環境の人でも成功しています。

 

 

 

このことから、成功するためにはマインドが重要なのではないかと思いました。

 

 

 

今回はマインドセットの重要性について紹介したいと思います。

 

 

 

具体的には、

 

  • マインドセットの重要性
  • ダメなマインドだとこうなる
  • 成功するための3ステップ
  • 正しいマインドを身に着けるには?

 

 

あくまで、僕は自分が成功者だとは思ってもいませんし、参考程度に聞いていただけると幸いです。笑

 

 

 

 

マインドセットとは 

 

まず、マインドセットとは何なのかとういことなのですが、以下のように説明されています。

 

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。

マインドセットとは・意味|MBAのグロービス経営大学院

 

 

なんかとても難しくて、理解しがたいのですが... 

 

 

 簡単に言ってしまうと、その人が持っている考え方(思考回路)の癖のことですね。

 

 

マインドセットの重要性について

 

結論から申し上げますと、行動というのはほとんどが考えから行われるものだからです。

 

 

ほとんどの人は何かを考えいて、その考えをもとに行動していますよね。

 

 

 

冒頭でも申し上げた通りなのですが、ノウハウを知っていたとしても、結果がすべて異なることがあります。

 

 

例えば、塾やセミナー、本などが良い例ですよね。

 

 

考え方がしっかりしていなければ、いくら良い知識やノウハウがあったとしても、それを行う考えがないので、中々行えないという状況になります。

 

 

 

マインドセットがぶれてしまうと、行動にもブレがでてしまいます。

 

 

 

つまり、成功やしっかり結果を出すためにはマインドが大切だということになりますね。

 

 

ダメなマインドだとこうなる

 

もし、ダメなマインドだと以下のようになります。

 

  1. 継続ができない。
  2. 行動しない。
  3. 言い訳をしてしまう。

 

 

ダメなマインドだと、この3つの行動になりがちです。

 

 

そして、これらの行動をとった結果、最終的に結果に差が生まれてしまいます。

 

 

まあ、結果に差が生まれるのは明確ですよね。

 

 

 成功するための3ステップ

 

次に、ざっくりですが成功するまでの3ステップを紹介したいと思います。

 

 

結果をだす・成功するためには、以下のステップが重要だと考えます。

 

  1. 正しいマインドセットを身に着ける
  2. 正しいノウハウやスキルを学ぶ
  3. 行動する

 

とても簡略化するとこのようになります。

 

そして、今回は大本である①の「正しいマインドセットを身に着ける」ということが最も重要です

 

 

正しいマインドを身に着けるには?

 

 「じゃあ、正しいマインドを得るにはどうすればいいの?」ということなのですが、とてもシンプルだと思います。

 

 

それが、以下の方法になります。

 

 

  1. 目標を立てる
  2. 目標を達成した自分の理想像を設定する
  3. 上記の二つを潜在意識に埋め込む 

 

 のたったこれだけです。

 

 

特に重要なのが、③の目標と自分の理想理想像を潜在意識に埋め込むということです。

 

 

いかに自分の潜在意識に刷り込むことができるのかということが大事だということになります。

 

 

 

 成功はノウハウや環境じゃない⁈マインドセットの重要性!まとめ

 

今回は、成功・結果を出すためにはマインドセットが大切だということを紹介しました。

 

 

実は、僕がなぜこんなにマインドセットが大事なのかというと、先日、ナポレオンヒルさんの「思考は現実化する」という本を読みました。

 

 

 

まず、タイトルから印象的ですよね。笑

 

 

これは、与沢翼さんもおすすめする本なので、一回読んでみました。

 

 

1937年に出版されたので、昔からどれだけ思考が重要視されていたのかわかりますね。

 

 

今回の記事で、読者の方が少しでも理想の自分に近づけたら嬉しいです。

 

 

今回も最後までありがとうございました。