人間は孤独、愛と勇気だけが友達。

f:id:keitoh0626:20191115211635p:plain

 

どうも、Keitoです。

 

 

昨日この記事でも紹介したのですが、

 

www.sciencedocter.com

 

 

アンパンマンマーチの「愛と勇気だけが友達さ。」の言葉にすごく惹かれたので、少し深堀りして考えていきたいと思います。

 

 

小さい頃、これを聞いたときは、「ふっ、愛と勇気だけが友達とか。自分はいっぱい友達いるわ。」なんてことを思っていました。

 

 

しかし、今現在冷静に考えてみると自分の中で本当に友達と言える人がいないことに気が付きました。

 

 

 

なぜ、そう思ったのか、深堀して紹介します。

 

 

幸せのため生きると孤独であることが分かった

 

人は、どんな形であれ幸せになりたいと思います。

 

 

そして、自分の幸せに追求すればするほど、「孤独」であることがわかりました。

 

 

僕の幸せは、

 

 

「人の役に立ちながら、自分のやりたいことをする」

 

です。

 

 

そして、自分のやりたいことは挙げだしたらキリがありません。

 

 

そんな挙げだしたらキリがないことを誰が理解してくれるでしょうか。

 

 

いるはずもなく、孤独であることがわかりました。

 

 

 

人間は100%分かり合えない

 

たとえ、家族や恋人だとしても100%分かり合うことはできないでしょう。

 

もし、今使っている言語がモールス信号が最高のコミュニケーション能力だったとしたら、分かり合えるわけがないですよね。

 

 

そして、この今使っている言葉でさえ、他の生物からしたらモールス信号と同じだとしたら、分かり合えてるようには見えないですよね。

 

 

「人は絶対に自分と異なっている」ことを頭に入れる必要があります。

 

 

挑戦すると愛と勇気だけが友達

挑戦すると愛と勇気だけが友達であることに気づきました。

 

 

博士号取得、ブログ、ライター。

 

 

なんでも、何かに挑戦すると価値観や見えるものが異なってきます。

 

 

すると、「以前まで話の合う友達だった人が急に合わなくなる」なんてこともあります。

 

 

つまり、友達がいなくなる

 

 

ということになります。

 

 

毎日挑戦していれば、価値観はごろごろ変わり、友達と呼べる人がいなくなりますよね。

 

 

そして、そんな孤独の中でも挑戦し、目標に達成するために必要なのが、

 

 

勇気。

 

 

なのではないでしょうか。

 

 

 

そして、何かに挑戦している人や頑張っている人っていうのは、やっぱり応援したくなりますよね。

 

 

ワールドカップの日本代表戦でも、ほとんどの人が応援していたと思います。

 

 

また、挑戦しているときの苦しみを身に染みるほど感じると、人の気持ちがわかるようになる。

 

 

「それらの応援」や「人の気持ちがわかること」は全て、

 

愛。

 

 

の中に含まれるのではないでしょうか。

 

 

 

もちろん、他にもあると思います。(まだ気づていないだけだと思います・)

 

 

人間は孤独、愛と勇気だけが友達 まとめ

何かに挑戦していると、「孤独感」を味います。

 

 

でもそんなときは「人は孤独である」ことを認めて、挑戦しそして新しい自分や、新しい景色を見るために頑張ろうと思いました。

 

 

 

そして、一日一日を大切に生きる。

 

 

自分が生きる今日は、もっと生きたかった誰かの明日かもしれないから。

 

 

最後まで、ありがとうございました。